« 今日の昼食 | トップページ | 双子の誕生日 »

2007年6月26日 (火)

森信三魂の言葉(6月26日)

「目下の人に対する心得」

目下の人に対する思いやりというのは、まず自分自身が、目上の人に対してよく仕えるところから生まれてくると思うのです。世間でも、「人に使われたことのない人に仕えるのはつらい」と申しますが、まったくその通りで、人に仕えたことのない人は、どうしても人に対する思いやりが欠けやすいものです。すなわち「敬愛」の二字につづまるといえるわけです。

« 今日の昼食 | トップページ | 双子の誕生日 »

森信三・魂の言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森信三魂の言葉(6月26日):

« 今日の昼食 | トップページ | 双子の誕生日 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31