« 森信三魂の言葉(6月28日) | トップページ | ホワイト餃子 »

2007年6月29日 (金)

森信三魂の言葉(6月29日)

「若き俊秀」

ヤングと称される人々の中には、明治以後、ちょっと見いだされないほどの新しいタイプの卓れた俊秀がボツボツ出現しつつあるんじゃあないかということです。

そしてそれらの若き俊秀の中には、われらの民族の歴史でかつて「武士道」という形態で出現したような、自らの目標に向かって全自己を賭けて投入しつつある凛然たる気迫をもった若者たちが、チラホラとあちこちに出現しつつあるんじゃあないかという感がしだしたのです。

« 森信三魂の言葉(6月28日) | トップページ | ホワイト餃子 »

森信三・魂の言葉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森信三魂の言葉(6月29日):

« 森信三魂の言葉(6月28日) | トップページ | ホワイト餃子 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31