« 大連2日目 | トップページ | 大連→北京 »

2007年7月10日 (火)

大連外国語学院

Img_3940_1Img_3941_1午後から、大連外国語学院に行った。大雨が降っていて道がぬかるんでいて、足がすべって転んで下半身が泥だらけになってしまった。

副学院長の宮先生に学校のトイレや、交流会をする食堂などを案内してもらった。大連市内から旅順に3月に移転したばっかりなので、トイレはとてもきれいだった。

Img_3943Img_3945夕食は宮先生、書記の周先生に四川料理をご馳走になった。段さんのご主人の劉さんも招かれた。白酒とビールを、中国式に、「乾杯、乾杯」と飲んで、かなり酔ってしまった。酔った勢いで、漂亮小姐とツーショット(*^_^*)

●森信三魂の言葉(7月10日)

「慎独とは」

われわれが気品のある人間になるためには、何よりもまず根本のこころの曇りをはらうようにしなければなりません。

それには、慎独、すなわち、人間がただ一人いる場合にも、深く己れを慎むということです。他人に相対する場合、わが内心の曇りをはらうことはもとより大切ですが、しかし気品を高めるうえから申せば、独りを慎むということのほうが、ある意味ではより大切だともいえましょう。

« 大連2日目 | トップページ | 大連→北京 »

掃除に学ぶ会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/15722245

この記事へのトラックバック一覧です: 大連外国語学院:

« 大連2日目 | トップページ | 大連→北京 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30