« ひとつ拾えば・・ | トップページ | 講演会 »

2007年7月27日 (金)

福岡日帰り

Img_4053Img_4051午後から福岡である研修を受けるため日帰りをした。前回の福岡で気になる餃子屋さん薬院や春吉界隈に数店あったので、今回チェックをしようと行ってみたが昼は餃子はやっていないというので、「ぐるめん」というところのチャンポンをたべたがかなり美味しかった。

Img_4055_2Img_4056セミナーが終わって夕方、春吉の餃子屋に行ってみた。少し皮が厚めで、包み方も少し変わっていた。焼き餃子は、2人前からしか受け付けないとのこと。水餃子は、柚子胡椒風味だった。

Img_4059Img_40602軒目は、「長楽」という四川料理の店に行った。中国人の経営らしく中国語が行き交っていた。写真左の紅油餃子は、本場の味がして美味しかった。中国は基本的には、焼き餃子は少なくて、茹で餃子が多いので、焼き餃子は、日本人のコックの店のほうが美味しいように感じる。店内に「本場の汁無し坦坦麺」と、あったのでこれは食べないといけないと思い注文した。確かに本場の四川省で食べたような坦坦麺だった。広島の「きさく」の坦坦麺は、日本的にアレンジしたものではないかと感じている。

●森信三魂の言葉(7月28日)

「生命哲学」

お互い人間は、何人も親から生まれてくるより他ない以上、「孝」の真理というものは永遠に不変なわけです。

つまり、われわれの生命は親から生まれ、決して忽然として、土から生まれたものでない以上、「孝」の真理というものは、ある意味では深い生命哲学といってもよいわけです。

« ひとつ拾えば・・ | トップページ | 講演会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/15924065

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡日帰り:

« ひとつ拾えば・・ | トップページ | 講演会 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30