« 初孫誕生・新しい命 | トップページ | 命名(孫ネタその3) »

2007年8月21日 (火)

お祝い膳

Img_4166_3Img_4167_4ここしばらくは、ブログも「孫ネタ」になりそうだ。今日は、病院で、「お祝い膳」というのを提供してくれるというので女房と言って見た。マクロビオテェックの会席料理でとても綺麗で豪華なものだった。院長先生の奥様がわざわざお祝いの言葉まで言ってくれた。最近の産婦人科の変わり様ににビックリしている。名前からして、以前のような、○○産婦人科ではなくて、「レディース・クリニック」となっている。建物全景からして、一流ホテルのようで、まったく病院らしくない。1回の待合い席でも、ホテルのロビーのように豪華だ。2階の分娩待合室、3階の個室もまるで一流ホテル並の設備である。スタッフもみなさん、フレンドリーでとても親切で、毎食、毎食、食事のメニューを手書きで書いていて、一言、コメントも添えてくれていたりする。恐らく、娘も「このクリニック良かったよ」と、人に勧めるに違いない。このような「口コミ」の大切さを感じた。「クリニック」だった。

------------------------------------------------------------

●森信三魂の言葉(8月22日)

「人身うけがたし」

自分がこの世へ人間として生まれてきたことに対して、何ら感謝の念がないということは、つまり自らの生活に対する真剣さが薄らいできた何よりの証拠ともいえましょう。というものもわれわれは、自分に与えられている、この根本的な恩恵を当然と思っている間は、それを生かすことはできないからであります。

これに反してそれを「辱(かたじ)けない」と思うに至って、初めて真にその意義を生かすことができるでしょう。

« 初孫誕生・新しい命 | トップページ | 命名(孫ネタその3) »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/16198906

この記事へのトラックバック一覧です: お祝い膳:

« 初孫誕生・新しい命 | トップページ | 命名(孫ネタその3) »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31