« 第143回広島掃除に学ぶ会 | トップページ | 今日の昼食&壮眞くん »

2007年8月27日 (月)

初孫のお祝い会

Img_4217Img_4218今日は、お店が定休日ということで、壮眞くんのパパが我が家に来たので、「初孫のお祝い会」をした。最初はビールで、次は、まことちゃんが持って来てくれた泡盛の10年もの古酒を飲んだ。さすがに美味しくて、飲み過ぎて、私はすぐにダウンしてしまった。右の写真は、壮眞くんの手のオブジェで、SOUMAと名前も入れてある。その病院の看護士さんが、生まれて3日目の手を、石膏で作ってくれて、プレゼントしてくれたのである。ここの病院は、お客が思っている以上の心のこもったサービスをしてくれて、色んなことで感動させてくれて、とても素晴らしいと思った。

------------------------------------------------------------

●森信三・魂の言葉(8月28日)

「生きた人格」

「師」とは、真理が一人の生きた人格を通して具現せられたものといってよいでしょう。それゆえもし人間がたんに書物だけを読んで、生きた一人の「師」に就くことをしなかったならば、その人がたとえ「真理」といい「道」といいましても、これらの言葉の意味している眞の味わいに至り難いといえましょう。

  『みいのちに触りせさりせばおざの身の
               いのち如何にかいきむとやせし』
            (おぞとは、愚か者の意)

« 第143回広島掃除に学ぶ会 | トップページ | 今日の昼食&壮眞くん »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/16263800

この記事へのトラックバック一覧です: 初孫のお祝い会:

« 第143回広島掃除に学ぶ会 | トップページ | 今日の昼食&壮眞くん »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30