« 糖質「0」ビール | トップページ | 発泡酒 »

2007年9月13日 (木)

娘から母親へ

Img_4316Img_4323相変わらず、家に帰ったら、壮眞くんを抱いている。優子が壮眞くんを、「どうちたん?どうちて、泣いてるん? よち、よち、おなかが、ちゅいたん?」と、赤ちゃん言葉であやしながら、母乳を与えている姿を見ると、「ああ、こうして娘から母親に変わっているんだなあ」と実感している。壮眞くんが、「ピューッ」と、おならをするとみんなは、可愛いねえと、笑顔でいるが、私がおならを「ブーーーーッ!と、するとブチ怒られる。今日も、おならが出たので、「壮眞くん、おならをしたらいけんよお」と、言ったら、優子が即座に、「壮眞のせいに、せんといて!」と、怒っていた。

■挫折だらけのリバウンド王爺のダイエット日記■
Img_4312Img_4319_2<変則10日間玄米ダイエット4日目(13日)>
(ビールを飲みながら10日で5キロ減目標)

4日目になるが、2キロ減とペースは低調である。今回は、イッキに痩せるとそれだけリバウンドが早いので、じっくり、ゆっくり、ビールも飲みながらダイエットをしようと思っている。

朝食・・リンゴ・キャロットジュース、コーヒー、青汁
昼食・・ざる蕎麦(大盛り)750円
夕食・・豆腐サラダ、カボチャ、玄米カレー
晩酌・・糖質70%オフ・キリンの淡麗1本
万歩計 14664歩  スクワッット20×5=100回
体重増減 ▲2.0キロ(98.0キロ)

2007年9月7日より開始(100キロジャスト!)
10月末目標 5キロ減(95キロ)
11月末目標10キロ減(90キロ)
12月末目標15キロ減(85キロ)

------------------------------------------------------------

●森信三・魂の言葉(9月14日)

「宮崎童安」

宮崎童安さんは、町の思想家の一人として、私が親しくしてきた詩人的宗教家です。童安さんは武蔵野の一角に住まれたが、いわゆる定職を持たず、終生第一義の道に生きた人でしたが、それを支えたのは氏が心から尊敬した聖フランシスや、良寛および桃水等先人の生き方で、当時全国に散在していた小数有縁の同志の喜捨によって、その生活は支えられていたようです。

« 糖質「0」ビール | トップページ | 発泡酒 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/16442837

この記事へのトラックバック一覧です: 娘から母親へ:

« 糖質「0」ビール | トップページ | 発泡酒 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30