« 広島掃除に学ぶ会 | トップページ | カナダカンでランチ »

2007年11月26日 (月)

ご挨拶&下見

Dsc00610今日は、午後から、12月に、「掃除に学ぶ会」をさせて頂く、3校に「ご挨拶&下見」に行かせて頂いた。12月は、臨時掃除に学ぶ会が2回(広島大学、瀬野川中学校)と、例会が1回(楠那中学校)に行かせて頂いた。どの学校も、我々を快く迎えて下さり、「掃除に学ぶ会」に対して、理解を示していて下さり、殆ど、「掃除に学ぶ会とは・・」とかいう説明は不用で、スケジュールの確認や、トイレ箇所の確認だけで、打合せを終えることが出来た。(写真と文面は、関係ありません。写真は、2000年9月の頃のらっきょさん・・・あの頃は、まだまだ毛が、フサフサしていたなああ)

------------------------------------------------------------

●森信三・魂の言葉(11月27日)

「永海佐一郎博士」

博士と直接お逢いして受けた第一印象は、いわば「手織りの純綿」という表現が最もよく当てはまるでしょう。実際、現在ではよほどの山奥に行っても、博士ほどに素朴で純粋誠実な人は、80歳以上の老人のうちにも、容易に見出し難いといっていいでしょう。

しかも現在博士が日夜取り組んでいられる研究は、世界的な研究であって、日本海上の隠岐の一孤島にあって、孜々としてその研究に没頭しておられるのです。

« 広島掃除に学ぶ会 | トップページ | カナダカンでランチ »

掃除に学ぶ会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/17204786

この記事へのトラックバック一覧です: ご挨拶&下見:

« 広島掃除に学ぶ会 | トップページ | カナダカンでランチ »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30