« 家族で、あさ菜ゆう菜へ | トップページ | 初肩車 »

2007年12月 6日 (木)

龍の家族で昼食

Img_4671龍の家族で昼食をした。平日限定ランチ・祇園セット630円を食べた。いつも昼食は、麺類しか食べないので、これだけでは物足りないと思って、ミニラーメンを頼んだ。食べていると、丁度、天才くんが来ていて、「このラーメンが余分じゃあないの」と、言われた(^_^;)

今日は、栄ちゃんアイスを作る日だったが、優子が風邪でダウンしたので、一人で老骨に鞭打って頑張った。二人でもかなり忙しいのに、一人でやると、トイレに行けないほど、作業に追われてしまう。何とか、宇土さんに手伝ってもらいながら作ることができた。年のせいか、かなり足腰がガクガクしてしまっていた。

------------------------------------------------------------

●森信三・魂の言葉(12月7日)

「人類の歴史は進歩するか」

「人類の歴史ははたして進歩するか」という問題に対して、わたくしの答えは、人類の歴史は、進歩するとともに、また退歩の危険性も大いにありうるということであります。

今後人類の歴史は、表面上からは、いよいよ発達する自然科学的文明の進歩によって、一見限りなく進歩するかのように見えつつ、その内面的生活面では、しだいに廃退となり、多分に皮相化するばかりです。

« 家族で、あさ菜ゆう菜へ | トップページ | 初肩車 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/17295519

この記事へのトラックバック一覧です: 龍の家族で昼食:

« 家族で、あさ菜ゆう菜へ | トップページ | 初肩車 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31