« 大阪・西の会 | トップページ | 坊主が3人 »

2007年12月 1日 (土)

今日の壮眞くん

Img_4612_2優子が毎日のように、壮眞くんを連れて、実家に来てくれている。掃除や夕食の準備をしてくれていてとても助かっている。私としては、毎日のように壮眞くんを会えるので、それが唯一の楽しみである。夕食時に、起きていると写真のように、隣に座って、あやしながら、食べているととても楽しい。最近の壮眞くんは、「●▲□◆※◎○むにゃ、むみゃ」と、何をしゃべり出していて、とても可愛い。

------------------------------------------------------------

●森信三・魂の言葉(12月2日)

「世界史は『神曲』なり」

50代に入って開かれた世界は、いったいどのようなものだったのでしょうか。孔子の場合には、それは「知天命」の一語に表現せられているわけですが、わたくしの場合には、それは実に「世界史は『神曲』なり」という一句によって啓示せられたのであります。それは当時満州の建国大学にいたわたくしの50歳は未曾有の敗戦によってその幕が切って落とされたのであり、壮大かつ深刻な真理によって、魂の開眼を与えられたわけです。

« 大阪・西の会 | トップページ | 坊主が3人 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/17248804

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の壮眞くん:

« 大阪・西の会 | トップページ | 坊主が3人 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30