« 年末挨拶状の写真 | トップページ | ゆず湯 »

2007年12月21日 (金)

今日の壮眞くん

Img_0031Img_0042年末に向けて、栄ちゃんアイスも忙しくなってきた。優子と二人で作るのだが、その間、実家で女房が壮眞くんの面倒を見てくれている。たっぷり乳を飲ませて来るのだが、必ず、「緊急電話」が入ってきて、「壮眞くんが、泣き出した」と呼び出しがある。「ガソリン補給」ということで、優子が実家に帰って(5分で帰れる)、母乳を補給してきて、再度、アイス作りをしている。それにしても、壮眞を見ていて、どんな仕草も可愛くて、ずっと見ていても、飽きが来ない。私と女房が、壮眞くんが来るととても喜ぶので、優子は毎日のように連れて来てくれている。

------------------------------------------------------------

●森信三・魂の言葉(12月22日)

「80歳を境にして」

80歳という境を越えて一番深い感慨は、この世の中にはいかに多くのすぐれた人がおられるかということであって、それは正しく満天の星座の無量多の聖心のそれのごとくだとしかいいようのない感慨です。

もう一つ、80歳を境にして起こった心の変化は、人には少なくともそれぞれの長所美点があって、それらはいずれもわが身の及ばない長所であり、美点だということです。

« 年末挨拶状の写真 | トップページ | ゆず湯 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/17441527

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の壮眞くん:

« 年末挨拶状の写真 | トップページ | ゆず湯 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30