« カナダカンでランチ | トップページ | お食い初め・その2 »

2008年1月11日 (金)

お好み焼き

Img_0122Img_0123めったに、○○へ行きたいととか、○○が食べたいと言わない女房が、駅前福屋で、物産展をやっているので、行きたいと言ったので行ってみた。目当ての烏骨鶏のカステラ売り切れだったが、もう一つの目当てのものを買って食べた。昼食は、女房の好きな11階の五右衛門というお好み焼き屋で食べた。店員がとても活気があり、キチンと気持ちの良い接客をしてくれる。とても美味しく頂いた。写真左は、ベビーシートに座って、ご機嫌の壮眞くんです。

------------------------------------------------------------

●森信三・魂の言葉(1月12日)

「岡田虎二郎先生」

半田小学校の給仕時代に、日比の叔父が中心となって、岡田虎二郎先生を招いて、静坐の研修会が持たれました。

その際、岡田先生の偉容を望見したものですが、それはまったく「泰山」とも言える堂々たる風格でした。それを契機として、静坐法につき自学自習したのですが、これが戦後、主体性を確立する唯一の決め手として、「腰骨を立てる教育」を提唱するようになったのです。

« カナダカンでランチ | トップページ | お食い初め・その2 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/17663416

この記事へのトラックバック一覧です: お好み焼き:

« カナダカンでランチ | トップページ | お食い初め・その2 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30