« 新装開店 | トップページ | 掃除に学ぶ会の新年会 »

2008年1月25日 (金)

愛子が帰省

Img_0202三原に嫁いでいる愛子が、こちらで、友達どうしの集まりがあるということで帰省した。今日と明日、実家で2泊するとのことである。二人とも、結婚して主婦になったせいか、何となく、子供から大人に変わったなあという実感がある。しかし、二人とも県内に嫁いでいるので、いつでも会えると思うので、寂しさはまったく感じていない。それより優子が毎日のように、壮眞くんを連れてきてくれるので、おじいちゃん、おばあちゃんにとっては、「元気の源」になっている。

------------------------------------------------------------

●森信三・魂の言葉(1月26日)

「古文の名文」

「正法眼蔵」に参じるには、その古今の名文ともいうべき文章を、朗々と声を出して読みに読んで、読み抜くがよいと思います。実際、道元の「正法眼蔵」は、日本文学上、散文としては「源氏物語」および芭蕉の文章と並んで、三大名文というべきでしょうか。

とにかくいたずらな語句の詮索などは止めて、朗々と朗読し、できたらその一語を暗誦するがよいでしょう。

« 新装開店 | トップページ | 掃除に学ぶ会の新年会 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/17840699

この記事へのトラックバック一覧です: 愛子が帰省:

« 新装開店 | トップページ | 掃除に学ぶ会の新年会 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30