« 全員集合 | トップページ | 臨時掃除に学ぶ会 »

2008年3月 8日 (土)

久々、壮眞くんの話題

Img_0478久しぶりに、壮眞くんの話題に!半年を過ぎて、寝返りをコロコロ打つようになっている。まだ元に戻れないので、腹這いで苦しくなったら、泣いてしまう。得意のポーズは写真のように、両脚をつかむことである。靴下を履いていると、このようにして引っ張ってすぐに脱いでしまう。最近では、こちらで、面白い顔とか声を出して、あやすと、ケラケラ声を出して笑うようになって、それが面白くて、何度も、何度も、笑わせている今日この頃である。

------------------------------------------------------------

●森信三・魂の言葉(3月9日)

「歌集『悲天』より」

数奇な命運をたどり、幾たびか幽囚の人として鍛えぬかれた益良雄ぶりの歌人三浦義一という人の歌集に、『悲天』というのがありますが、その中でわたくしの最も好きな歌は、

  武蔵野を遠く流れて来し川の
   水のこころは寂しかるらむ

の一首で、その声調が雄大で、しかも永遠の寂寥を秘めているからです。

« 全員集合 | トップページ | 臨時掃除に学ぶ会 »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/40448676

この記事へのトラックバック一覧です: 久々、壮眞くんの話題:

« 全員集合 | トップページ | 臨時掃除に学ぶ会 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31