« 劉明輝さん来広! | トップページ | 油そば »

2008年4月20日 (日)

観劇

Img_0671以前、テレビのPRで、「前川清と梅沢富美男」のショーの宣伝をしていた。女房が、「あ、これ、おもしろそう!!、こういうのに行ってみたい・・」と、独り言のように言っていた。私は、聞いて聞かなかったふりをしていて、すぐに、チケットを購入した。日にちが近くなって、「前川清のチケットを買っておいたけ・・」と、言ったら、びっくりして感動してくれるかな?と思ったけど、ま、普通の反応だった。この二人は、トークがとてもおもしろくて、ずっと笑いっぱなしだった。観客は、年寄りばっかりじゃのおと、感じていたが、その「年寄り」の中に、我々も入っていることに、気がついて、愕然とした。

Img_0677ロビーでは、CDやDVDなど色々売っていたが、中でも、おもしろいのは、「前川清のまじめ饅頭」と、梅沢富美男の「きなこ豆」だったので、興味本位で買ってみた。

----------------------------------------------------

森信三・魂の言葉(4月21日)

一人の「師」

真の心の「師」は、生涯に一人あれば足りるでしょう。同時に人はかかる非土地の「師」を持つことによってMその生涯の歩みを導かれるわけです。

吉田松陰先生は、生前一度も見えたことのない山鹿素行先生を師として私淑しながら、自らの一道を拓かれた方です。

「天下第一等の師につきてこそ
   人間も真に生き甲斐ありというべし」

« 劉明輝さん来広! | トップページ | 油そば »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

是非一度見てみたいですね~。

>がんすおやじさん
 はい、歌あり、演劇あり、トークありで、なかなかおもしろかったです。

それは良かったですね
奥様も喜ばれたでしょう
今までの罪滅ぼしの1つが
できましたね
(^_-)---☆Wink

わが家も金曜日、
うちは若いので
もっと若々しいコンサートです。
広島で大黒摩季のコンサートに行きます
これは罪滅ぼしではありませんよ
(・_・)キッパリ

>それは中っ田さん
 ま、日頃の罪滅ぼしをしとかんとねえ。

 わしゃ、若いけ青山テルマ(知らんじゃろ)とか、東海林太郎とかに、行きたいんじゃけどね。ま、女房の好みに合わせるのが、世渡りのコツじゃね。

土曜日に青山テルマがクアトロにくるんですが
行きたいけど、我慢しました
アルバム、よく聴いています
へぇー、青山テルマ知っているとは
師匠も意外と若いんですね
(^_-)---☆Wink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/40948598

この記事へのトラックバック一覧です: 観劇:

« 劉明輝さん来広! | トップページ | 油そば »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30