« 京都のラーメン | トップページ | 初水遊び »

2008年7月25日 (金)

龍の家族で、家族で夕食

Img_1284岡君(写真左)はティアのアルバイトから、社員になり、現在「龍の家族」で働いている。今日の夕食は、愛子と女房しかいないので、家族で、「龍の家族」へ行こうということになった。岡くんと、愛子、女房は、ティア愛と優しさの店のオープンの時に一緒に働いた仲である。岡くんは、顔はこんなけれども、マジメで、心優しくて、私たち家族に対しても、とても気を遣ってくれる。家族も岡君のファンでもある。女房が久しぶりに岡君に会いたいということで、龍の家族に行った。久しぶりに会えて、3人共目頭が熱くなり、涙目になっていた。

----------------------------------------------------

森信三・魂の言葉(7月26日)

「名利の念」

名・利------名誉とか利益とかいうものは、本当は相対的なもの、すなわち真に絶対的なたよりになるものではないにもかかわらず、しかもそのことが真にわかるためには、われわれ人間は、まさに「死」に近いほど苦悩を味わいつつ、これらを通過しなければならぬわけです。

それゆえわれわれ人間は、真実には頼ることのできないこの名・利というようなものを、いつまでも絶対視し、そのために生涯苦悩するわけです。

« 京都のラーメン | トップページ | 初水遊び »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/41972287

この記事へのトラックバック一覧です: 龍の家族で、家族で夕食:

« 京都のラーメン | トップページ | 初水遊び »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30