« ウクレレ交流サロン | トップページ | 広島掃除に学ぶ会 »

2008年9月27日 (土)

ヒロシマ「イワンの集い」

Img_1699「イワンの馬鹿」のような生き方をしようという集いが広島県民センターで行われた。鍵山相談役、作家の神渡先生、広大大学院教授の町田先生の3方が、それぞれ、スピーチをされ、第二部は、3人のトークショーが行われた。とてもすばらしい先生方で、心に残る言葉が多かった。

----------------------------------------------------

森信三・魂の言葉(9月28日)

「神について」

なぜわたくしが、神の問題をするかと申しますと、この問題、自分のいのちの本源に関する問題だからであります。否、一個のわたくしだけでなく、万人の、地上一切の生命の本源だからです。

神について、いま一言でいうなれば、「神とはこの大宇宙をあらしめ、かつこれを永遠無窮に統一している絶大な力であり、超生命的な大生命である」と考えているのであります。

« ウクレレ交流サロン | トップページ | 広島掃除に学ぶ会 »

掃除に学ぶ会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒロシマ「イワンの集い」:

« ウクレレ交流サロン | トップページ | 広島掃除に学ぶ会 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31