« 壮眞が可愛くて、可愛くて | トップページ | カナダカンで昼食 »

2008年10月19日 (日)

廿日市漁民の森づくり

099お掃除仲間の永本さん(写真中央)が事務局としてお世話をされている「廿日市漁民の森づくり」に参加した。副題が「どんぐり大作戦」とあり、植樹をして、森の大切さをしようという催しである。私も、リボンに願い事を書いて、3本植えた。来年どのくらいの大きさになっているかが楽しみである。

----------------------------------------------------

森信三・魂の言葉(10月20日)

「真の剛者の道」

真の道徳修養というものは、意気地なしになるどころか、それとは反対に、最もたくましい人間になることだといってよいでしょう。すなわちいかなる艱難辛苦に遭おうとも、従容として人たる道を踏み外さないばかりか、この人生を、力強く生き抜いていけるような人間になることです。その意味からは、真の道徳修養は、また剛者の道、否、最剛者の道といってもよいでしょう。

« 壮眞が可愛くて、可愛くて | トップページ | カナダカンで昼食 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/42847224

この記事へのトラックバック一覧です: 廿日市漁民の森づくり:

« 壮眞が可愛くて、可愛くて | トップページ | カナダカンで昼食 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31