« 対照的な前頭部 | トップページ | 井辻の餃子の皮 »

2009年1月21日 (水)

あさ菜ゆう菜の料理

Img_2299Img_2302あさ菜ゆう菜の続きです。ここは、刺身が美味しいのは評判でいつも注文する。それに、「のどぐろ」がアブラが乗ってとても美味しい。(写真左)、家族でいつも食べるのが天ぷらの盛り合わせ(写真右)、これも素材が豊富で、料理法も工夫がしてあり、とても美味しい。私が店舗視察などをして、本当に美味しいと思った時は、「美味しい」と書いているが、これは私の好みではないと思った時は、何もコメントはしていない。

森信三・魂の言葉(1月22日)

「情熱の浄化」

そもそも人間の偉さというものは、大体2つの要素から成り立つと思うのです。すなわち、一つは、豊富にして偉大な情熱であり、次には、かかる豊富にして偉大な情熱を、徹頭徹尾浄化せずんが已まぬという根本的意志であります。

私の信ずるところによれば、修身科というものは、何よりもまず人間を、力強くこの人生を生きるような、覚悟をさせるものでなくてはならぬと思うのです。

« 対照的な前頭部 | トップページ | 井辻の餃子の皮 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

一昨日、駅ビル・アッセ6Fの「かき名庵」という、牡蠣専門の料理店(刺身や牛タタキとかもあるけど)に行ったけど、牡蠣好きには、「ぐっぐっぐーscissors」な店じゃったよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/43817097

この記事へのトラックバック一覧です: あさ菜ゆう菜の料理:

« 対照的な前頭部 | トップページ | 井辻の餃子の皮 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30