« ひろしまランメンの第二創業 | トップページ | 第9回広島便教会 »

2009年3月19日 (木)

広島便教会の前夜祭

150庄原市口和町で、広島便教会の例会があるので、前泊をした。口和町の「わたりや」で、農家を改装した「宿&食事」のできるところで、林さんのお勧めの店だ。こちらのリクエストと、特上の比婆牛をいろりの炭火で焼いて食べて、最高に美味しかった。

151_2 庄原3人組(左からナイダスさん、スキンダさん、らっきょさん)と、河合先生の男ばかりの宴会で、イマイチ、盛り上がりはなかったが、楽しく食べたり飲んだりした。

----------------------------------------------------

森信三・魂の言葉(3月20日)

「廊下の紙屑」

廊下の紙屑というものは、それを見つけた人が拾ってやるまで、いつまでもそこに待っているものです。もっともこれは、紙屑を拾うように努めている人だけが知っている消息なんですが-----

このように、世の中には、実践しなければわからない世界が限りなくあるのです。足元の紙屑一つ拾えないで、何が実践ですか、といいたいです。

« ひろしまランメンの第二創業 | トップページ | 第9回広島便教会 »

掃除に学ぶ会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/44407939

この記事へのトラックバック一覧です: 広島便教会の前夜祭:

« ひろしまランメンの第二創業 | トップページ | 第9回広島便教会 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31