« ひろしまランメン復活! | トップページ | 広島便教会の前夜祭 »

2009年3月18日 (水)

ひろしまランメンの第二創業

Dsc03615赤色が基調だった「龍の家族」から、黄色が基調変わった「ひろしまランメン」の外装。メニューも創業時代に近いものを採用して、第二の創業ということで、今後の展開をしていうとのこと。

----------------------------------------------------

森信三・魂の言葉(3月19日)

「察」のこころ

人間はある意味では「察」が根本です。「察」とは、推察・洞察・透察・明察等の「察」です。そしてこの「察」たるや、自然に身につくものではなくて、修行によって磨かれねばなりますまい。

「一日一信」などもその修行法の一つといえるかもしれません。なお「一日一信」は最初から継続期限を決めるほうがよいでしょう。そして一応は百信が適当であります。

« ひろしまランメン復活! | トップページ | 広島便教会の前夜祭 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひろしまランメンの第二創業:

« ひろしまランメン復活! | トップページ | 広島便教会の前夜祭 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31