« 壮眞と嶺登 | トップページ | 麺食い »

2009年4月20日 (月)

う、うまい!!!

Img_2500無性に「まるまん」の宮崎地鶏が食べたくなって、食べに行った。最初は、「骨付き」(もも肉の)を食べた。食べにくいのではあるが、肉汁が沢山あり、歯応えがあり、感動的に美味しい。

Img_2501次は「ばらし」で、骨をはずしていて、とても食べやすく、これまた美味しい。あまりの美味しさに、もう1本「ばらし」を注文したら、店主から「おっ、今日はやりますね。3本目ですね。」と、誉められてちょっと、いい気分になった。

やはり、人生最後の日に食べたい物といえば、まるまんの宮崎地鶏である。

Img_2503最後の締めはやはり、はせがわのねぎラーメンで、これまた私の好物の一つである。黒胡椒をたっぷりかけて食べると、最高に美味しい。

☆ダイエットは明日から☆

----------------------------------------------------

森信三・魂の言葉(4月21日)

ひとりの「師」

真の心の「師」は、生涯に一人あれば足りるといえましょう。同時に人はかかる一人の「師」をもつことによって、その生涯の歩みを導かれるわけです。

吉田松陰先生は、生前一度も見えたことのない山鹿素行先生を師として私淑しながら、自らの一道を拓かれた方です。

「天下第一等の師につくてこそ 
  人間も真の生き甲斐ありというべし」

« 壮眞と嶺登 | トップページ | 麺食い »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/44739278

この記事へのトラックバック一覧です: う、うまい!!!:

« 壮眞と嶺登 | トップページ | 麺食い »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30