« 黒ごま担々麺 | トップページ | IL Pastaioのデザート »

2009年5月17日 (日)

いつも可愛い壮眞

Img_2547

壮眞が、風呂から出て、優子が体を拭いていると、肛門からニョロと白いものが出ていたそうです。いくらひっぱっても出て来なくて、心配になって、肛門から腸が出てきたんじゃあないかと思ったそうです。

お兄ちゃん(天才くん)に来てもらって、力いっぱい引っ張ってもらったら、シメジ茸が出てきて、丸いところがひっかかって、出にくくなってたそうです。これを聞いてみんなで大笑いをしました。
ガハハハハハーー(^^)/
----------------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一語(5月18日)
「真に生きた智慧」
知識というものは、いわば部分的な材料知であるとすれば、智慧というのは、その人の体に溶け込んで自由に生きてはたらく知性だといってよいでしょう。
たとえていえば、造花の菊の葉は、たとえそれを土にさしても、葉が生えたり根が生えるということはありませんが、生きている菊の葉は、巧く土にさしますと、それから芽が出たりして、やがて立派な一本の菊となるばかりか、幾十幾百のたくさんの菊に増やすことができるのです。

« 黒ごま担々麺 | トップページ | IL Pastaioのデザート »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/45051162

この記事へのトラックバック一覧です: いつも可愛い壮眞:

« 黒ごま担々麺 | トップページ | IL Pastaioのデザート »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30