« 今日の嶺登 | トップページ | ひさしぶりに「ひろしまランメン」で昼食 »

2009年8月30日 (日)

赤い魚が・・・

210晩酌は、エビスの瓶ビールを飲んでいるが、エビスビールを買った時に、ついてきたエビスのグラスを使っている。普段を無色透明のグラスだが、冷たいビールを入れると写真のように赤い魚が浮いてくる。一番、最初は驚いたが最近では、赤い魚がでるのを楽しみにしている。

----------------------------------------------------

森信三・魂の言葉(8月31日)

「神の問題」

7,8時間という長い間、眠っているその間一瞬の休みもなく、このわたくしの体内の血を循環させていたのは、一体何者かといったらどうでしょうか。

すなわち血行にしても、呼吸にしても、なお胃や腸の作用にしても、肝臓や腎臓の作用など、いずれもわれわれの身体の一切の生理現象を統一している根本力について、結局「神」とでも名づける他ないでありましょう。

« 今日の嶺登 | トップページ | ひさしぶりに「ひろしまランメン」で昼食 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤い魚が・・・:

« 今日の嶺登 | トップページ | ひさしぶりに「ひろしまランメン」で昼食 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31