« 演奏会 | トップページ | 久し振りに唐魂に! »

2009年9月17日 (木)

刀削麺

Img_3340稲荷町にある中国人の経営する中華料理の店で昼食を食べた。醤油味の刀削麺で、日本人向けの味になっていて、なかなか美味しかった。餃子も食べてみたが、こちらも皮が薄くて日本人が好む餃子だった。

----------------------------------------------------

森信三・魂の言葉(9月18日)

「雁来紅」

葉鶏頭という秋の植物、あれは別名を「雁来紅」ともいいますが、あの植物は、秋になって雁が日本の国土にわたってくるころになりますと、その葉が透けてくるからです。その冴えざえとした透けた色の美しさに、わたくしは心を引かれるのです。

といいますのも「自分の将来齢をとって、人生の秋を迎えるころともなったら、あの雁来紅の葉のように、いまよりは多少とも心が澄み、透けてくるようでありたい」という秘かな希いを持っているからです。

« 演奏会 | トップページ | 久し振りに唐魂に! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/46243128

この記事へのトラックバック一覧です: 刀削麺:

« 演奏会 | トップページ | 久し振りに唐魂に! »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31