« 妻が好きだった花 | トップページ | 新しい自転車 »

2010年3月 6日 (土)

庄原・禿げ増す会

Img_3750

庄原三人組(スキンダさん、ナイダスさん、らっきょさん)が、私が女房が亡くなって、寂しがってるから、ギャルとグルメで、禿げ増してあげるけと庄原に招かれた。ギャルときたら目がない私だから、「わーーーい。ぜいたくいいまえん、若くて、美人で、平成生まれのギャルでええよ」と、お願いをしていた。少し遅れて、らっきょさんが、ギャル二人を連れてきた。「わーーーい!やった!」と、私は、女房のことも忘れておおはしゃぎ!!二人が自己紹介で、「平成元年生まれの21才です」と、いうので、私はますます嬉しくなって、「平成生まれと一緒に飲むのは、初めてじゃあ。嬉しい!!!やっぱ、平成生まれは、香りからして、違うね。レモンの香りがする」とか言って大いに盛り上がっていた。しかし、良く見ると、平成生まれにして、キャピキャピ感がないし、なんだか社会人としての落ち着きもあるので、ちょっとおかしいなと思い出した。それで、「あんたら、1900何年生まれ?」と、聞いたら、あわてたように、指で数えだした。それに輪をかけて、「だったら干支は、何?」と聞いたら、ますます慌てて、「子、丑、寅」と数えだしたので、やっとここで、みんなが私を喜ばせるために、「平成生まれ」を装ってたことがわかり、それから、ま、深く追求しないで、また、楽しく、飲んで語った。 おかげさまで、とても楽しい時間を過ごすことができた。庄原のみなさん、謝謝!!!

-------------------------------------------------------------

鍵山秀三郎一日一語(3月6日)

『おかげさまで』

 人間、何が辛いといって、人に無視されたり、屈辱的な目に
 遭わされるほど辛いことはありません。 
 私もずいぶん長いあいだ、辛い思いをしてまいりました。
 しかしいまとなっては、そういう辛い思いをしたからこそ
 掃除を続けることができた、と実感しております。あの辛い
 思いをするくらいなら、掃除を続けることなんか何でも
 なかったんです。

« 妻が好きだった花 | トップページ | 新しい自転車 »

掃除に学ぶ会」カテゴリの記事

コメント

まんつう さん、こんにちは!

昨夜は実に楽しかったですね。
やはり、さばよみギャルズがいるだけで違います。
今度は、本当の平成生れのギャルを誘います。

大笑いしましたぁ~~
さすが庄原トリオですね。

>スキンダさん
 はい、ギャルがいるだけで盛り上がりますねえ。

>よきんさん
 
 寂しいけ、福山でも、「ギャルとグルメ」を設定してえやあ。

わ・・・わかりました。

しかし、師匠の希望の平成生まれは、私もまだ未知のせかいです。

フィリ○ンさんや、インド○シアさんでごまかすわけにもいかず・・・まいったなぁ・・・

これから真剣に開拓に努めます。

あくまでも、師匠の傷心を癒す為ですから、緊急に頑張ります。

大量にギャルが見つかったら、庄原トリオもご招待・・・

                             byくちばっか

ところで、この場所ですがとてもとても・・例のリゾートホテルには見えないのですが・・・

いったいどこだったのでしょう?

もしかして庄原市内?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/47736291

この記事へのトラックバック一覧です: 庄原・禿げ増す会:

« 妻が好きだった花 | トップページ | 新しい自転車 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30