« 中国心の旅9日目(九寨溝郊外の観光) | トップページ | 中国心の旅11日目(重慶→北京) »

2010年4月15日 (木)

中国心の旅10日目(九寨溝→重慶)

Img_4130

【趙欣さん】
九寨溝の旅を終えて成都ではなくわざわざ重慶に来たのは趙欣さん(写真)に会いたかったからだ。趙欣さんとは中国へ帰国して3年も会っていなかったのでとても会いたかった。

空港まで迎えに来てくれて、5つ星(こちらは本物の)のマリオットホテルを予約してくれていた。スイートルームのような部屋で、35階にあり、チェックインも1階のカウンターではなくて、35階に専用のチェックインルームがある。部屋も広々として設備が整っていて、もちろんインターネットもできて、一人で寝るには勿体無いくらいの豪華な部屋だ。

趙欣さんは、3年前に中国に帰り、成都から4人の社員を連れて重慶にきて、3年で25人に増え、売上4.5億元(60億円)の会社にして、今季が5億元(約70億円)の予定だそうだ。重慶は工業の市鉄鋼業が多く、趙欣さんの会社も色んな部門があるが、鉄板、鉄棒などを自動車、建築関係に販売する商社である。営業所は3箇所に別れていて今日はそこに案内して頂いた。とても活気のある会社だった。

Img_4117 【新事務所】
趙欣さんに5月に出来る予定の新事務所に案内して頂いた。オフィスビル23階の536平米の広々と事務所で、大きな会長室、社長室、秘書室、マネジャー室、広々した会議室、来客室(写真)、営業部室、総務部室、休憩室など近代的な設備が整っていて、目をみはるほどだった。

この部屋を1年前に、300万元(約5000万円)で購入したが中国は今バブルで、今は倍の1億円くらいするそうだ。

Img_4106 【椀雑麺】
昼食はホテルの近くの繁盛しているラーメン屋に連れて行ってもらった。長蛇の列で外までお客が溢れていた。汁なし担々麺のようだがここで、椀雑麺(5元)といって辛いけどもとても美味しかった。

Img_4145 【重慶火鍋】
火鍋は重慶が発祥の地ということで、地元では有名な「重慶小天鵝」に連れて行ってもらった。ここも繁盛店で30分くらい待ってやっと座れた。やはり辛いけど美味しいというのが一晩の印象である。

Img_4147
喪中につきノーコメント(らっきょさんが悔しがっとるじゃろのお)

« 中国心の旅9日目(九寨溝郊外の観光) | トップページ | 中国心の旅11日目(重慶→北京) »

中日交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/48090239

この記事へのトラックバック一覧です: 中国心の旅10日目(九寨溝→重慶):

« 中国心の旅9日目(九寨溝郊外の観光) | トップページ | 中国心の旅11日目(重慶→北京) »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30