« 台湾掃除に学ぶ会1日目 | トップページ | 台湾3日目(台南市内) »

2010年5月24日 (月)

台湾掃除に学ぶ会2日目

送信者 2010/05/23
台湾掃除に学ぶ会の開会式。国立政治大学でのトイレ掃除。この会場には1500名くらいが参加している。台湾全土では、1万人以上が掃除に学ぶ会をしているとのことである。
送信者 2010/05/23
私たちは、2班で、日本人3名、台湾人10余名と便器磨きをした。トイレ内は蒸し暑くて汗びっしょりになった。掃除終了後、体験発表、交流会が行われた。今回は、ニューヨーク掃除に学ぶ会や、中国の斉南掃除に学ぶ会からも参加されていた。
送信者 2010/05/23
掃除終了後ホテルでシャワーを浴びて、台北市内の90年続いているお茶屋(喫茶店?)の「紫藤盧」に行った。パンフレットには、「生命的故郷・思惟的故郷・老屋・沈思・対話」と書いてある。朱さんにお茶を入れてもらって、2時間あまり、色んな話をして楽しんだ。
送信者 2010/05/23
その後、台湾の新幹線で2時間のところの台南に移動した。着くとすぐに、台南担仔麺の老舗「度小月」に行って、担仔麺のビーフンと、ラーメンを食べた。さすがに美味しかった。台湾の歴代の大統領は、台南にくると必ずこの店にくるとのこと。

--------------------------------------------------

鍵山秀三郎一日一語(5月24日)


『「イエローハット」の由来』

「交通安全の黄色い帽子」がイエローハットという店名の
由来です。
当時業界は、ほとんどが暴走族相手の商売でした。この
実態を苦々しく思っていた私は、女性でも気軽に立ち寄れる
ようなお店作りに努めました。具体的には、まずトイレを
きれいにしました。イエローハットに来たら、「暴走なんか
できない」という気持ちにさせるようなお店にしたかったから
です。

« 台湾掃除に学ぶ会1日目 | トップページ | 台湾3日目(台南市内) »

掃除に学ぶ会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/48444211

この記事へのトラックバック一覧です: 台湾掃除に学ぶ会2日目:

« 台湾掃除に学ぶ会1日目 | トップページ | 台湾3日目(台南市内) »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30