« 今日の夕食 | トップページ | 可愛すぎる孫たち »

2010年9月 9日 (木)

新華園のつけ麺

送信者 Recently Updated
週に1回は、この激辛冷麺を食べる習慣になっている。常連なので、「今日は」と、席にすわるだけで、注文はしなくても、「普通」で、辛さは、どのくらいと覚えていて、作り出してくれる。この店は、殆どの客が常連で、新人が来ると、「黙っとらんと、はよ、注文せいやあ!」と、怒りとばす。「大盛り」と、注文すると、「うちのは、量が多いけ、普通にしとけ、眼から火がでるほど、辛いけど、ええんじゃの」と、亭主が言う。ある時は、「狭いの足を組むなあ、常識の無いヤツじゃのお」と、怒られた客もいた。量が多くて、残しそうな客には、「うちは、お残し禁止じゃけの、全部食べよ。」と、言ったりする。 とにかく、どういう訳かイチゲンのお客には厳しい。

激辛というが、私の辛さは、10段階で3くらいと思う。「俺流食べ方」があって、まず、最初は、キャベツ1枚とチャーシュー1枚を合わせて同時に食べる。チャーシューは10枚くらいあるが、2枚残しくらいまで、それを続ける。次に、箸で下から麺をとりだして、麺とネギ、キューリとを一緒に、イッキに、ガツガツ犬のように食べる。後半で、残っているチャーシューも食べて、最後に残ったタレをイッキに飲み干す。のが私のパターンである。食べ終わったらあとは、「ハーー」と、息を吹いて、美味しかったというアピール?をする。


---------------------------------------------------

鍵山秀三郎一日一話(9月9日)

『平凡なことが大きな力に』

会社創業以来、平凡なことをコツコツ実行してきた
結果、思いもかけない大きな力を授けられました。
新規開拓に奔走しなくても、お客様から声をかけられる
ようになりました。
見積書なしでも、多額の商品を買ってくださるまでの
信用を得ました。
おかげさまで、会社を大きく発展させようとりきむことなく、
自然に事業が大きくなってきました。

« 今日の夕食 | トップページ | 可愛すぎる孫たち »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

まんつう さん、こんにちは!

読んでいてよだれが出そうになりました。
正に、条件反射です。それにしても、食べたいな!!

>スキンダさん
 激辛冷麺は、長束・新華園が一番美味しいと思います。
 また、広島に来られたらご一緒しましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/49395557

この記事へのトラックバック一覧です: 新華園のつけ麺:

« 今日の夕食 | トップページ | 可愛すぎる孫たち »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31