« ひろしまランメン | トップページ | 小さい本社 »

2011年6月 8日 (水)

加奈陀館

Img_4078
現在、Canadakanという生パスタの店が、廿日市、祇園、呉にある。よく「何故、イタリア料理なのに、カナダカンって言うの?」と、いう質問が良くある。30数年前に、「珈琲専門店」のブームがあった。それまでの喫茶店のコーヒーといえば、ブレンドくらいしかなかった。この珈琲専門店は、バルーマウンテンとか、キリマンジャロとか、モカとか、産地別のコーヒーをサイフォンで1杯ずつ立てていた。

我が社もそのブームに乗ろうということで、色々研究していたが、上記のようなカナダから輸入した「カナディアン・シーダーハウス」という珍しい建物があり、目立つので人の気を引くということで、この建物で、コーヒー専門店をすることにした。あと店名だが、やはりその頃の専門店の流行で、伊多利館とかいうように英語を漢字の当て字の店名が多かった。それで我が社もカナダの建物だから、「加奈陀館」とした。
その後、珈琲専門店ブームが去っていったので、少しずつパスタ・ピザを増やしていって、店名をCnadakanに変えたということです。

Img_3004b
現在のCanadakan廿日市店です。
----------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(6月8日)

『良知』

 「慮らずして知る、これ良知なり」
 これが正しくないかということを、いちいち考えてみたり、
 人に聞いてみたりしなくても、常識でわかる。これが「良知」
 だという言葉です。
 昔の人は、学問はなくても、みんな「良知」を持っていました。
 ところが高学歴社会が進むにしたがって「良知」、つまり
 常識がなくなり、世の中が乱れるようになったと思います。

« ひろしまランメン | トップページ | 小さい本社 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/121110/51886727

この記事へのトラックバック一覧です: 加奈陀館:

« ひろしまランメン | トップページ | 小さい本社 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30