« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月26日 (水)

山口亜由美さん壮行会

241511_284769204962166_1695957303_o
山口亜由美さんが、ニューヨークで個展を開かれるので、その壮行会があり参加しました。100名あまりの多くの参加でした。

133200_419318461450929_803529283_o
コラージュの作品の数々、個展の大成功をお祈りします。
----------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月26日)

『楽しみはあとに』

 ゆとりは、将来に楽しみがあることから生まれます。
 現代人が昔の人に比べゆとりがないのは、楽しみを
 次から次へと先取りしているからです。
 楽しみを先取りすると、残るのは苦しみだけです。
 イライラして、普通だったら我慢できることが我慢
 できなくなるのです。
 ゆとりのない人は我慢ができません。

2012年9月25日 (火)

facebook中級セミナー

339062_378253658918133_516459523_o
今日もいろいろ新しい発見がありました。

375968_378294708914028_693743820_n
交流会は、餃子家龍をご利用下さいました。
--------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月25日)

『活路を見出す』

 創業時は希望通りの商品を仕入れることができず、大変苦労
 しました。
 苦心した私は、メーカーの倉庫に積んであった売れ残りの商品を
 分けていただき、私なりの売り方で商売を始めました。同じ
 商品でも売り方を工夫することによって、ずいぶん反響が
 変わってくるものです。
 大事なことは、与えられた条件の中で、工夫して活路を見出す
 ことです。

2012年9月24日 (月)

今日は一日

551882_418629978186444_1407313359_n
午前中は、東原中学校で、9回目のトイレ掃除でした。生徒会が、進行して下さり、生徒会主体の運営で多くの生徒さんが参加してくれました。素晴らしい会でした。


74
夜は、GGT&U(ギャルとグルメと中国そしてウクレレ教室)でした。


298602_418819688167473_1188788500_n
最初の一時間が、中国語、次の一時間がウクレレ教室、それが終わってからグルメの会です。
王徳新夫妻と焼肉屋さんに行きました。


550693_418692014846907_470359330_n
今日も、西野カナ似の楊先生と、むしゃぶりつきながら、中国語の勉強をしました。決してヤラセではありません。
--------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月24日)

『風流な落葉』

 掃いても掃いてもキリがないのが落ち葉です。
 それでも一度は掃く。この姿勢が大事です。
 同じ落ち葉でも、昨日から落ちていた落ち葉は品がなく
 汚らしいものです。
 一方、いま掃いたあとに落ちた落ち葉は上品で風流なものです。
 自分が掃いたあと、落ちた落ち葉を見て「きれいだなあ」と
 思えるようでなければ、いい人生は送れません。

2012年9月23日 (日)

ウクレレコンサート

577060_418263151556460_1770000340_n
ヨkミツウクレレクラブのコンサートです。ます、コードの部が終了して記念写真です。

423617_418270251555750_1112974917_n
ソロの部が終了しての記念写真です。
--------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月23日)


 『丁寧な生き方』

 丁寧な生き方をする人を、消極的で弱い人だと勘違い
 している人がおります。
 大きな誤解です。
 丁寧な生き方こそ、積極的で強い意志がなければでき
 得ないことです。
 事実、丁寧にやろうとすればするほど、時間も手間も
 必要とします。
 そのうえ、忍耐と工夫がなければできることではありません。
 丁寧な生き方は強固な精神力を育みます。

2012年9月22日 (土)

禿げ増す会

564648_418007528248689_1606948775_n
今月も禿げ6人、ギャル7人で盛り上がりました。

420965_418032344912874_535163729_n
禿げ増す会の二次会でも、「キャーキャー、素敵なキムタクさーーーーん」と、ギャルがむしゃぶりついてきました。決してヤラセではありません。
---------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月22日)

『国会中継』

 国会中継で感じることがあります。
 たいがいの場合、野党議員が攻撃をします。
 しかし、攻撃するだけで、代案が示されないことが
 ほとんどです。
 批判するだけでは何の解決にもなりません。批判や非難
 ばかりをしていると、あたかも自分はできているかのように
 錯覚するのではないかと思います。
 実はこのことが怖いのです。

2012年9月20日 (木)

ケースが先に

209037_417536754962433_862899553_o
iPhone5を予約していますが、後から注文したケースのほうが先に来てしまいました。
amazonで、注文したのですが、このような手書きのメッセージがあったのは初めてです。
明日の発売が楽しみです。
------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月20日)

『利益とは何か』

 売上高を心配する前に、お客様に喜んでいただける商品や
 サービスを提供できたかどうかを心配するほうが先では
 ないでしょうか。お客様に喜んでいただける商品をリーズナブル
 な価格で提供する。
 この基本さえ守れば、きっとお客様に必要とされる会社に
 なります。
 労せずして得た利益では、人も会社もよくなりません。
 利益はお客様の喜びの陰にあるのです。

2012年9月19日 (水)

食べないと飲まナイト!

73
戦略社長塾は、いつも18時から21時まであるんですが、今日は、「食べないと飲まナイト」に行くために、20時に終えて、餃子家龍から、くし揚げの店、イタリアン・もうここで腹いっぱいになってしまって、バーを2軒回りました。たのしかった。
199224_417133151669460_720970356_n
5店ともいい店でしたが、くし揚げが美味しかったあ。あとバーで食べた燻製も美味しかったね。
---------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月19日)

 『心の荒み』

 仕事そのもので、人の心が荒むようなことはありません。
 荒みはほとんど、人と人との人間関係から生ずるものです。
 心を荒ませないためには、人に対して親切にすることです。
 そして、身の回りをきれいにすることです。
 人を喜ばせることに心を砕き汚いところをきれいにすれば、
 不思議と心が落ち着き、心の荒みを消えていくものです。

2012年9月18日 (火)

井辻家さんま会

324158_416739548375487_1509170923_o
我が家で全員集合して、BBQでさんま会をしました。脂がのって美味しかったです。みんなで「アイーン」をしましたが、壮眞が一番上手でした。
----------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月18日)


【三つの幸せ】

幸せには三つあるといわれています。
一つ目の幸せは、してもらう幸せ。
二つ目はできる幸せ。
そして三つ目はしてあげる幸せです。
三つの幸せの中でも、もっとも大きな幸せが、
してあげる幸せです。
人に物を差し上げる、何かして差し上げる、相手の喜ぶことを
して相手の喜びをわが喜びとする。この幸せを大事にして
いただきたいのです。

2012年9月17日 (月)

王瓊さんの結婚式

220443_416334088416033_1779762840_o
福岡での王瓊さんの結婚式に行きました。新郎は、京都大学・大学院を卒業されて博士号もとっておられ、アメリカにも留学をされていて、今は、九州大学の医学部勤務の超エリートでした。しかも甘く優しそうな顔をした美男子でした。出会いは、新郎が京都から福岡に転居する時に、アパートを探すのに、行った不動産屋さんで、王瓊さんに出会ってからだそうです。福岡に行って初めてであったのが王瓊さんだっということで、不思議なご縁を感じています。

72

中国から王瓊さんのご両親も参加されていて、とても嬉しそうでした。
--------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月17日)

『自分たちの手で』

 学級崩壊した学校に、文部科学大臣が出向いて行って
 立て直したちう話をいままで聞いたことがありません。
 文部科学大省の職員や官僚は、すべて現場の先生方に
 責任を委ねて、ただ傍観しているだけではないですか。
 つまり、学校をよくしようと思ったら、大臣や官僚に
 期待しても無理なのです。現場の先生や親が先頭に立って
 改善する以外にありません。

2012年9月16日 (日)

GGT&U

277631_416040731778702_647014373_o
ギャルとグルメと中国語&ウクレレ教室でした。いつもいつも楽しいなあ。

615580_416039501778825_1693905916_o
今日もむしゃぶりつきながら、中国語の勉強をしました。決してヤラセではありません。
--------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月16日)


 『本当の幸せ』

 トルストイの翻訳家として名高い北御門二郎先生に教わった
 「本当の幸せ」です。
 一、いくら受けても受けても飽きない、飽和しないものであること。
 二、いくら人に与えてもなくならない、尽きないものであること。
 三、いかなる場合においても色褪せない。たとえ自分の人生が
   終末を迎えたときでさえ、色褪せないものであること。

2012年9月15日 (土)

アイーン!

71

いつも面白い壮眞です。
------------------------------------------

2012年9月14日 (金)

第3回餃子に学ぶ会

548347_415553068494135_1891761203_n
老若男女が集まりました。

561523_415553081827467_180349202_n
今日もまた、「キャーキャー、素敵なキムタクさーーーん」とギャルがむしゃぶりついてきました。決してヤラセではありません。
----------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月14日)

『世の中に雑用はない』

 掃除を雑用と片づけてしまわないことです。
 もともと、世の中に雑用というものはありません。
 雑な心でするから、雑用になるだけのことです。
 もし、掃除を雑用というのであれば、毎日の仕事の
 九割以上が雑用で占められています。
 雑用処理能力こそ、仕事に必要な能力であると
 受け止めるべきです。

2012年9月10日 (月)

GGT&U(ギャルとグルメと中国語&ウクレレ教室)

303562_414246848624757_585378805_n
中国語の楊先生が、夏休みで、中国に帰省していたので、久しぶりの勉強会でした。美味しい料理も久しぶりでした。やはり、ギャルとグルメが一番楽しいですね。
---------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月10日)


『具体的な行動』

 身体に障害をもった少年少女を対象にして、講演を
 したときのことです。
 公演後、子供たちが花束を贈呈してくれました。
 数日後、届けられた感想文には「鍵山さんが花束を
 受けとるとき、自分の膝をついて受け取ってもらった
 のが嬉しかった」と書かれてありました。
 講演の内容はともかく、具体的な行動が人の心に響くと
 いう実例です。

2012年9月 8日 (土)

旧友との再会

551988_413432702039505_228328822_n
福山で、中学時代のバスケット部の友人二人と飲みました。安原君は、もともと福山在住でしたが、真ん中の数永君が、姫路から福山に単身赴任になったということで、その歓迎会?を兼ねて、飲み会となりました。定期的に、開催しようということで、また楽しみが一つ増えました。
---------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月8日)


2012年9月 6日 (木)

脱炭水化物を継続中

201104_412764912106284_1368755421_o
0905夕食。
揚げ出し豆腐、ソーセージ、サーモンのホイル焼き、レンコンサラダ。
その後も継続しています。1っヶ月で、ピーク時から7キロ痩せています。あとは、ゆっくりと徐々に痩せたいと思っています。
------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月6日)

 『卑屈にならなかった理由』

 どん底の生活をしておりますと、とかく人間は卑屈になりがちです。
 私もかつて、いやというほどどん底生活を味わいました。
 その日の食事にも事欠き、食うや食わずの生活をしたこともあります。
 そんな私が、卑屈にならずにすんだのは、志のおかげでした。
 つまり「理想の会社を創る」という使命感が、私を支えてくれました。


2012年9月 5日 (水)

ベトナム料理

169502_460754080631896_1190025268_o
中国語教室が終わって、みんなでベトナム料理の店に行きました。ダイエット中なので、色んな料理を少しずつ食べました。

579877_140376176107068_1834022576_n
この店でも、「キャーキャー、素敵なキムタクさーーーん」とギャルがむしゃぶりついてきました。決してヤラセではありません。
----------------------------------------------
鍵山秀三郎一日一話(9月5日)

『官庁街のゴミ』

 霞ヶ関の官庁街を通るとき、よく目にすることです。
 植込みには、投げ込まれた空き缶など雑多なゴミが
 放置されております。
 このような状態を、毎日登庁するお役人の皆さんが、
 何も感じないのが問題です。われわれが職域をきれいに
 するように、お役人さんも自分たちの職域である官庁街を
 きれいにすることから始めたらどうでしょう。

2012年9月 3日 (月)

海南島から、北京へ

1346652393741.jpg
飛行機が2時間遅れて、朝2時に北京空港に、着きました。叶さん夫妻が、迎えに来てくれて、いました。昼前に、起きて、シャブシャブの店で、昼食をしました。

1346652402756.jpg
それから、北京科技大学のウクレレクラブの人と会って合奏したり、練習したりしました。

1346652405509.jpg
夜は、北京科技大学の学院長の接待で、会食をしさた。乾杯、乾杯で、かなりのビールを飲みました。

2012年9月 2日 (日)

海南島5日目

1346550576197.jpg
リー族の住む少数民族村に、行きました。色んなショータイムもあり楽しかったです。歓迎の挨拶に、耳を引っ張るという珍しい習慣があります。

1346550623560.jpg
今日の昼食です。中国は、野菜がとても美味しいです。

2012年9月 1日 (土)

海南島三亜4日目

1346456304062.jpg
今日は、休息日で、読書したり、海を見たり、
散歩したり、ゆったりと過ごしました。
夜は、屋外のフードコートで、食事をしました。

1346456316684.jpg
ステージでは、ボディビルやミスのコンテストをしていました。

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30