« 北京に着きました。 | トップページ | 北京3日目 »

2013年3月 3日 (日)

北京にて、日チュー友好。

Image

草の根、日チュー友好をしています。
---------------------------
森信三先生  一日一話

どうしたら子供たちを、真に忍耐づよい子にすることが出来るか。
第一は人生に対して「立志」ー のタネマキがなされねばならぬ。
それには、親なり教師たるものが、まず自己の「心願」を立て、
日々を真剣に生きぬくこと。
第二は、子供らを、ある程度肉体的苦痛に堪えさすこと。
以上の二つは、深い現実的真理であるが、もし第二の肉体的基盤を
欠けば、第一もまた観念的理解の域を脱し得ないであろう。

« 北京に着きました。 | トップページ | 北京3日目 »

中日交流」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北京にて、日チュー友好。:

« 北京に着きました。 | トップページ | 北京3日目 »

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31