音楽

2008年9月26日 (金)

ウクレレ交流サロン

Img_158660の手習いではないが、最近、またウクレレを習いだした。本格的にやったのは学生時代だけで、あとは、ウクレレ漫談くらいをポロポロ弾いていたくらいで、昔から殆ど上達していなくて、忘れていることが多い。写真のような交流サロンも定期的に行われていて、なかなか楽しい。

----------------------------------------------------

森信三・魂の言葉(9月27日)

「宇宙の大法」

いまや人類も超武器ともいうべき原爆の出現により、有無をいわず戦争放棄の方向に向かって歩みださざるを得ない状態で、いまさらのように「宇宙の大法」の偉大さに、改めて頭を垂れざるを得ません。

かの「物盛んされば必ず衰う」というも、かかる「宇宙の大法」の一顕現といってよいでしょう。かの世界的歴史家のトインビーは「人間は物質的にゆとりができると、老人そ粗末にするようになる」といっていますが、まったくその通りです。

2007年7月24日 (火)

ハワイアン愛好会

Img_4037なんだか、無性にハワイアンが恋しくなって、久しぶりに「ハワイアン愛好会」に行ってみた。最近、フラダンス教室が流行っているとのことだが、フラダンスのチームが沢山いた。学生時代の4年間、ハワイアン音楽クラブに居ただけだが、その後、ハワイアンやタヒチアン音楽はずっと、良く聞いている。やはりCDなどで聞くより、生演奏のほうが心に浸みてとても良くて、癒された感じがした。

Img_4038Img_4040心が癒されたあとは、体も癒そうということで、B級グルメの私の大好きな「まるまんの宮崎地鶏」、長谷川の「ねぎラーメン」を食べて帰った。「ダイエットは明日から(明天開始減肥)

●森信三魂の言葉(7月25日)

「実のなる果樹」

「秋になって実のなるような果樹には、春、美しい花を咲かせる樹はない」

すなわちブドウにしても、梨にしても、ミカンにしても、決して牡丹や芍薬などのように、華やかな美しい花はつけないということであります。

ふつう一般の人々の生き方としては、たんに春の一時期の華やかさで終わる花よりも、やはり秋の結実の確かさのほうを選ぶべきだと思うのであります。

twitter

天才くん

無料ブログはココログ
2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31